無料スクリプト配布のPHP.TO   PHPの実用的なtips PHPマニュアル MySQLマニュアル Apacheマニュアル PostgreSQLマニュアル マニュアル検索    

DROP CAST

名前

DROP CAST -- キャストを削除する

概要

DROP CAST [ IF EXISTS ] (

source_type

 AS 

target_type

) [ CASCADE | RESTRICT ]

説明

DROP CAST は、以前に定義したキャストを削除します。

キャストを削除するには、変換元または変換先のデータ型を所有している必要があります。 これらは、キャストを作成するために必要な権限と同じです。

パラメータ

IF EXISTS

キャストが存在しない場合でもエラーになりません。 この場合注意メッセージが発行されます。

source_type

キャストする変換元のデータ型の名前です。

target_type

キャストする変換先のデータ型の名前です。

CASCADE
RESTRICT

キャストは依存関係を持たないため、これらのキーワードを指定しても効果はありません。

text 型から int 型へのキャストを削除します。

DROP CAST (text AS int);

互換性

DROP CAST コマンドは、標準SQLに準拠しています。

関連項目

CREATE CAST

powered by SEO.CUG.NET