無料スクリプト配布のPHP.TO   PHPの実用的なtips PHPマニュアル MySQLマニュアル Apacheマニュアル PostgreSQLマニュアル マニュアル検索    

第 31章 libpq - C ライブラリ

libpq は、 C 言語によるアプリケーションプログラマ用の PostgreSQL インタフェースです。 libpq は、クライアントプログラムから PostgreSQL のバックエンドサーバに問い合わせを渡し、その結果を受け取るためのライブラリ関数の集合です。

libpq は、C++、Perl、Python、Tcl、 ECPG などを含む、 PostgreSQL の他の各種アプリケーションインタフェースを支えるエンジンでもあります。 従って、 libpq の動作は、これらのパッケージを使用する人にとって重要なものになります。 特に、 項31.14 項31.15 および 項31.18 にて、 libpq を使用するすべてのアプリケーションのユーザから見える動作を説明します。

本章の最後に、 libpq の使い方を示す、いくつかの短いプログラム( 項31.21 )があります。 また、ソースコード配布物内の src/test/examples ディレクトリに、 libpq を利用したアプリケーションプログラム一式の例があります。

libpq を使用してフロントエンドプログラムを作成するには、 libpq-fe.h ヘッダファイルのインクルードと、 libpq ライブラリとのリンクが必要です。


powered by SEO.CUG.NET