無料スクリプト配布のPHP.TO   PHPの実用的なtips PHPマニュアル MySQLマニュアル Apacheマニュアル PostgreSQLマニュアル マニュアル検索    

34.45. sql_languages

sql_languages テーブルには、 PostgreSQL でサポートされる、各SQL言語バインディングに対して1行が含まれます。 PostgreSQL は直接的SQLとC言語による埋め込みSQLをサポートします。 これがこのテーブルから理解できるすべてです。

このテーブルはSQL標準 SQL:2008から削除されたので、SQL:2003以降の標準を参照するエントリはありません。

表 34-43. sql_languages の列

名前 データ型 説明
sql_language_source character_data 言語定義のソースの名前です。 常に標準SQLを表す ISO 9075 です。
sql_language_year character_data sql_language_source で参照される標準が承認された年です。
sql_language_conformance character_data 言語バインディングの標準準拠レベルです。 ISO 9075:2003では、これは常に CORE です。
sql_language_integrity character_data 常にNULLです(この値は標準SQLの初期のバージョンでは重要です)。
sql_language_implementation character_data 常にNULLです。
sql_language_binding_style character_data DIRECT もしくは EMBEDDED のいずれかの言語バインディング様式です。
sql_language_programming_language character_data バインディング様式が EMBEDDED の場合はプログラミング言語です。 さもなくばNULLです。 PostgreSQL ではC言語のみをサポートします。

powered by SEO.CUG.NET