無料スクリプト配布のPHP.TO   PHPの実用的なtips PHPマニュアル MySQLマニュアル Apacheマニュアル PostgreSQLマニュアル マニュアル検索    

9.13. テキスト検索関数と演算子

表9-36 表9-37 および 表9-38 は全文検索用に提供されている関数と演算子を要約しています。 PostgreSQL のテキスト検索機能の詳細は 第12章 を参照してください。

表 9-36. テキスト検索演算子

演算子 説明 結果
@@ tsvector tsquery に一致するか? to_tsvector('fat cats ate rats') @@ to_tsquery('cat & rat') t
@@@ @@ に対する廃止予定の同義語 to_tsvector('fat cats ate rats') @@@ to_tsquery('cat & rat') t
|| tsvector (複数)を連結 'a:1 b:2'::tsvector || 'c:1 d:2 b:3'::tsvector 'a':1 'b':2,5 'c':3 'd':4
&& tsquery (複数)をともに積 'fat | rat'::tsquery && 'cat'::tsquery ( 'fat' | 'rat' ) & 'cat'
|| tsquery (複数)をともに和 'fat | rat'::tsquery || 'cat'::tsquery ( 'fat' | 'rat' ) | 'cat'
!! tsquery を否定 !! 'cat'::tsquery !'cat'
@> tsquery は他を包含するか? 'cat'::tsquery @> 'cat & rat'::tsquery f
<@ tsquery は包含されるか? 'cat'::tsquery <@ 'cat & rat'::tsquery t

注意: tsquery 格納演算子は結合された演算子を無視し、2つの問い合わせでリストされた語彙素のみを対象とします。

表に示された演算子に加え、通常のB-tree比較演算子( = < など)が、型 tsvector および tsquery に対して定義されます。これらはテキスト検索に対してそれほど有用ではありませんが、例えばこれらの型の列に一意インデックスを作成することを許可します。

表 9-37. テキスト検索関数

関数 戻り値型 説明 結果
get_current_ts_config() regconfig デフォルトの全文検索設定の取得 get_current_ts_config() english
length( tsvector ) integer tsvector にある語彙素の数 length('fat:2,4 cat:3 rat:5A'::tsvector) 3
numnode( tsquery ) integer tsquery にある語彙素の数と演算子の数 numnode('(fat & rat) | cat'::tsquery) 5
plainto_tsquery([ config regconfig , ] query text ) tsquery 句読点を無視して、 tsquery を作成 plainto_tsquery('english', 'The Fat Rats') 'fat' & 'rat'
querytree( query tsquery ) text tsquery のインデックス付け可能部分の取得 querytree('foo & ! bar'::tsquery) 'foo'
setweight( tsvector , "char" ) tsvector tsvector のそれぞれの要素に重みを割り当て setweight('fat:2,4 cat:3 rat:5B'::tsvector, 'A') 'cat':3A 'fat':2A,4A 'rat':5A
strip( tsvector ) tsvector tsvector から位置と重みを削除 strip('fat:2,4 cat:3 rat:5A'::tsvector) 'cat' 'fat' 'rat'
to_tsquery([ config regconfig , ] query text ) tsquery 単語(複数)を正規化し tsquery に変換 to_tsquery('english', 'The & Fat & Rats') 'fat' & 'rat'
to_tsvector([ config regconfig , ] document text ) tsvector ドキュメントテキストを tsvector に縮小 to_tsvector('english', 'The Fat Rats') 'fat':2 'rat':3
ts_headline([ config regconfig , ] document text , query tsquery [ , options text ]) text 問い合わせによるマッチを表示 ts_headline('x y z', 'z'::tsquery) x y <b>z</b>
ts_rank([ weights float4[] , ] vector tsvector , query tsquery [ , normalization integer ]) float4 問い合わせのためのドキュメント順位付け ts_rank(textsearch, query) 0.818
ts_rank_cd([ weights float4[] , ] vector tsvector , query tsquery [ , normalization integer ]) float4 cover densityを用いた問い合わせのためのドキュメント順位付け ts_rank_cd('{0.1, 0.2, 0.4, 1.0}', textsearch, query) 2.01317
ts_rewrite( query tsquery , target tsquery , substitute tsquery ) tsquery 問い合わせ内で対象を代替と置換 ts_rewrite('a & b'::tsquery, 'a'::tsquery, 'foo|bar'::tsquery) 'b' & ( 'foo' | 'bar' )
ts_rewrite( query tsquery , select text ) tsquery SELECT から対象と代替を使用して置換 SELECT ts_rewrite('a & b'::tsquery, 'SELECT t,s FROM aliases') 'b' & ( 'foo' | 'bar' )
tsvector_update_trigger() trigger tsvector 列自動更新のため関数をトリガ CREATE TRIGGER ... tsvector_update_trigger(tsvcol, 'pg_catalog.swedish', title, body)
tsvector_update_trigger_column() trigger tsvector 列自動更新のため関数をトリガ CREATE TRIGGER ... tsvector_update_trigger_column(tsvcol, configcol, title, body)

注意: オプションの regconfig 引数を受け付ける全てのテキスト検索関数は、その引数が省略された場合 default_text_search_config で指定された構成を使用します。

表9-38 の関数は、日常のテキスト検索操作では通常使用されないので、別途リストされます。

表 9-38. テキスト検索デバッグ関数

関数 戻り値型 説明 結果
ts_debug([ config regconfig , ] document text , OUT alias text , OUT description text , OUT token text , OUT dictionaries regdictionary[] , OUT dictionary regdictionary , OUT lexemes text[] ) setof record 構成を検査 ts_debug('english', 'The Brightest supernovaes') (asciiword,"Word, all ASCII",The,{english_stem},english_stem,{}) ...
ts_lexize( dict regdictionary , token text ) text[] 辞書を検査 ts_lexize('english_stem', 'stars') {star}
ts_parse( parser_name text , document text , OUT tokid integer , OUT token text ) setof record パーサを検査 ts_parse('default', 'foo - bar') (1,foo) ...
ts_parse( parser_oid oid , document text , OUT tokid integer , OUT token text ) setof record パーサを検査 ts_parse(3722, 'foo - bar') (1,foo) ...
ts_token_type( parser_name text , OUT tokid integer , OUT alias text , OUT description text ) setof record パーサで定義されたトークンの型を入手 ts_token_type('default') (1,asciiword,"Word, all ASCII") ...
ts_token_type( parser_oid oid , OUT tokid integer , OUT alias text , OUT description text ) setof record パーサで定義されたトークンの型を入手 ts_token_type(3722) (1,asciiword,"Word, all ASCII") ...
ts_stat( sqlquery text , [ weights text , ] OUT word text , OUT ndoc integer , OUT nentry integer ) setof record tsvector 列の統計情報を入手 ts_stat('SELECT vector from apod') (foo,10,15) ...

powered by SEO.CUG.NET