無料スクリプト配布のPHP.TO   PHPの実用的なtips PHPマニュアル MySQLマニュアル Apacheマニュアル PostgreSQLマニュアル マニュアル検索    

59.3. BKI ファイルのブートストラップの構成

open コマンドは、テーブルが、使用するテーブルが存在し、開かれるテーブルに対しエントリを所有するまで使用できません。(これら最小限度のテーブルは、 pg_class pg_attribute pg_proc 、および pg_type です。)これらのテーブル自体が充填されるようにするには、 bootstrap オプションを伴った create が明示的にデータの挿入のために作成されたテーブルを開きます。

また、必要とするシステムカタログが作成され、値が設定されるまで、 declare index および declare toast コマンドは使用できません。

従い、 postgres.bki の構造は以下でなければなりません。

  1. 1つの重要なテーブルを create bootstrap

  2. 少なくとも重要なテーブルを記述するデータを insert

  3. close

  4. その他の重要テーブルに対して反復。

  5. 重要でないテーブルを( bootstrap 無しで) create

  6. open

  7. 求められるデータの insert

  8. close

  9. その他の重要でないテーブルに対して反復。

  10. インデックスおよびTOASTテーブルの定義。

  11. build indices

他にも確かに、ドキュメント化されていない順序に関する依存性があります。


powered by SEO.CUG.NET